海外ではどのようなトラブルが発生するのか見てみましょう

HOME > 海外で発生するトラブル

海外でよく発生する「治療・救援費用」

ケガや病気による治療費用や救急車の交通費などにかかる費用のことを指しており、海外で発生するトラブルはこの「治療・救援費用」が最も多いです。海外では高額な治療費がかかるので注意が必要ですよ。

ピンチ!海外にて起こったトラブル体験談

大事なカメラが壊れた(20代 女性)

海外旅行中にカメラのレンズを交換しようとしたら砂埃が入って、レンズが壊れてしまったことがあります。カメラが壊れるとは思っていなかったので驚きましたが、保険に加入していたので、補償出来ました。

現地の病院で治療した(40代 女性)

転んでケガをしてしまい、病院で治療を受ける羽目になりました。保険に加入していたためキャッシュレスで治療を受けることが出来たので、安心しました。保険に加入しておいて本当に良かったですね。

ホテルの花瓶を割った(30代 男性)

ちょっとした不注意で、ホテルの部屋に置かれている花瓶を割ってしまって、ホテルから損害賠償請求を受けました。当時は海外旅行保険に加入していなかったので、全額負担しました。とても大変でしたね。

海外で発生するトラブル

マップ

慢心せずに注意をしていこう

日本と環境や気候などが異なる海外では、どのような問題が発生するか見当もつきません。自分は大丈夫だと思っていても、いざ出発するとケガや盗難にある可能性もありますよ。海外では細心の注意を払いましょう。

海外旅行保険の主な補償内容

海外旅行保険で用意されている補償内容で一般的なのは「疫病治療費用」「傷害治療費用」「賠償責任」「航空機遅延費用」「携行品損害」などがあります。その他にも色々な補償があるので、確認してみましょう。

日本での健康保険は使用できるの?

日本の健康保険には海外療養制度と呼ばれるものがあり、帰国後に申請を行なうことで同じ治療を日本でした場合に換算して、かかる金額の7割が健康保険から給付されます。この制度は利用する際はよく確認しましょう。